短めの動画で有名になりたい

この記事をシェアする

手軽に編集・パソコンいらず

短めの動画を投稿したい方は、編集ができなくても大丈夫です。
もちろん編集アプリ等で編集することもできますが、動画投稿アプリで簡単に編集っぽくすることができます。
パソコンも特にいりません。
スマホで動画の撮影から投稿までできてしまいます。
驚くべきことに、数秒の動画でも人気者になることができます。
気軽に有名になれてしまいます。
長めの動画とは違ってなんとなく撮影していくという方も多いようです。
企画などを考えるのが苦手な方は短めの動画の方がいいかもしれません。
長めの動画と短めの動画では、全然作り方が違います。
短めの動画は、スマホだけで簡単に投稿できてしまいますが、その分たくさんのライバルがいます。
どちらが自分にあっているのか考えて選択しましょう。

インパクト

短めの動画は簡単に投稿できるので、投稿している人がたくさんいます。
その中で有名になりたいのであれば、インパクトが必要です。
もちろん、可愛い人やかっこいい人も話題になったりします。
しかし、ただ投稿しただけで人気になることはほとんどないでしょう。
他の人のマネから動画投稿を始めてみるのはいいと思いますが、マネだけでなくオリジナリティーを出せる様な動画を心がけましょう。
最近では、SNSの活用も重要です。
SNSで動画を広めたり、自分自身を広めていくと有名になりやすいです。
最近の若者とSNSは切り離すことのできないものになっています。
SNSを使うとより有名になりやすいです。
上手にSNS等も使っていきましょう。